自然のイルカやホエールウオッチング!

東京都小笠原村父島は、東京から約1000キロメートル離れている南国リゾート地です。まさに東京都の南国でもある父島では、いろいろなアクティビティを楽しむことができます。父島周辺の海では自然のイルカやクジラを見ることができるスポットが存在し、アクティビティツアーも実施しています。自然のイルカは人に慣れていて、船を見つけると近寄ってきて側を泳いだりジャンプまで披露してくれたりとサービス精神旺盛です。シュノーケリングで潜って、かわいいイルカ達と近距離で泳ぐことができるアクティビティツアーも存在します。一度体験すると感動して一生忘れられない思い出になるアクティビティなので、父島旅行に出かけた際にはおすすめです。イルカは一年を通して見ることができますが、クジラは見られる季節が限られます。

無人島ツアーに参加して、無人島に上陸!

小笠原村父島では無人島へ向かうアクティビティツアーも実施していて、無人島へはクルーズ船で向かいます。無人島に到着するまでにはいろいろなスポットを通過するので、海や大自然の風景を眺めながらクルージングを楽しむことができます。途中でイルカの群れに遭遇することができたら、とてもラッキーです。無人島に到着したら上陸して散策を楽しんだり風景を眺めながら過ごします。人が住んでいない小さな島は岩が多く歩きにくい環境ですが、普段味わえない大自然の眺めはまさに絶景です。無人島には野ヤギの親子が居たりするので、時間を忘れてゆっくりヤギを眺めることもできます。海の色はとても神秘的な色で、普段見ることのできない風景は素敵な思い出に残ります。